【2023年最新版】TSUTAYA DISCASの評判・口コミを徹底解説

【2023年最新版】TSUTAYA DISCASの評判・口コミを徹底解説

 TSUTAYA DISCASは、国内最大級の取り扱いを誇るDVD・CD宅配レンタルサービスです。

 その圧倒的な取り扱い数のために、AmazonプライムビデオNetflixなどの配信サービスでは満足できない、映画・アニメファンから多大な人気を博しています。

 しかし他の大手配信サービスと比べて、知名度がないのもまた事実。サービスプランも分かりづらく、良いサービスにもかかわらず、広く認知されておりません。

 そこで本記事では、TSUTAYA DISCASの評判と口コミについて詳しく解説していきます。

\30日間無料!解約も簡単!/

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)とは?

TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCASの基本情報
月額料金(税込)2,052円
無料期間30日間
作品数35万本以上
サービス旧作・まだまだ話題作が借り放題
特典新作・準新作が8枚
ただしお試し期間中新作レンタル不可
一度に借りられる枚数2枚
返却期限なし

 TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)とは、国内最大級のDVD/CDの取り扱いを誇る有料の宅配レンタルサービスです。料金を支払えば、観たいDVDや聞きたいCDを家まで届けてくれるのが大きな特徴です。

 サービス開始以来DVDとCDを倉庫にストックし続け、これらは映画・ドラマ・アニメのレンタルDVDにおいては、日本でリリースされた作品の96%以上をカバーしているそうです。※アダルト・他社独占タイトル除く/当社調べ(2022年4月時点)

 洋画・邦画から国内・海外ドラマ、アニメ、R-18、CDなどさまざまなコンテンツの利用が可能で、扱っている作品数の圧倒的多さと合わせてツタヤディスカスの魅力となっています。

 サービス内容を詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

TSUTAYA DISCASとは?サービス内容と三つのプラン(定額8、定額4、単品レンタルプラン)をわかりやすく解説

TSUTAYA DISCASの評判・口コミ

 TSUTAYA DISCASのサービス内容が掴めたところで、評判や口コミについて紹介していきます。

 SNSを調べて、TSUTAYA DISCASの利用者の声を集めてみました。

 このサービスに満足している人から、値段ほどのものではなかったという人まで、様々な意見があります。ここでは評判の良い口コミと評判の悪い口コミを分けて紹介します。

良い評判・口コミ

 SNSを調べてみた結果、TSUTAYA DISCASの良い評判は4つほどに分類することができます。

 一つ目が、TSUTAYA DISCASでしか借りられない作品が多いです。ジブリはそうですし、他にもマニアックな旧作映画・ドラマや英語圏以外のフランス、イタリア、ドイツ、ロシア映画なども観ることができます。要するにDVD化されている作品はほとんど見ることができるということですね(とりわけ日本の作品は)。

 二つ目が、無料お試しサービスです。お金をかけたくないという場合は30日間の無料お試し期間がありますので、その間に観てしまえば料金を支払う必要がなくなります。とくにマニアックな作品だと購入するのに1万円以上かかったりしますから、レンタルできるのであればだいぶお得です。

 三つ目がCDレンタルです。実はCDのレンタルもかなり充実しています。それゆえCD目的でTSUTAYA DISCASに加入する人も多いようですね。動画配信サービスでは音楽配信サービスをしているところは少ないので、これもTSUTAYA DISCASの魅力となりますね。

 四つ目が、意外に便利というものです。動画配信サービスと違いレンタルサービスの場合、CDやDVD/ブルーレイが配送され、観終わったら返却しなければいけないので手間がかかります。しかし、レンタル手続きはネットでできるし、返却は郵便ポストに入れるだけなので、慣れてしまえば結構楽でしょう。

悪い評判・口コミ

 悪い評判・口コミも主に4つに分類できます。

 一つ目が決済サービスの少なさです。TSUTAYA DISCASはクレジット決済とキャリア決済が主な決済手段ですが、クレジットカードを持っておらず、携帯も格安SIMなどを使っている場合は、わざわざクレジットカードを作ったりする必要があります。他の動画配信サービスだと決済手段がかなり充実しているので、ここはかなりマイナスポイントとなっています。

 二つ目が予期せぬ不良品です。DVD・ブルーレイは傷がついていたりするともちろん観ることができません。レンタルで使いまわしているので、どこかで傷がついたりして自分が借りたときには観られないという可能性がなくはありません。いざ観ようと思ったら、動画がうまく流れないとなったらかなりがっかりしますよね。そのような危険性がレンタルサービスにはあるということです。

 三つ目がなかなか借りられないという現象です。DVDやCDにはもちろん上限がありますので、借りる人が多ければ多いほど、在庫が少なければ少ないほど、借りるのが難しくなります。在庫を借りたい人が上回る場合TSUTAYA DISCASでは登録順に発送してます。例えば自分より先に5人の人がある作品の借りる登録をしていたとすれば、その五人がその作品を借り誰かが返却してくれないと自分の順番が回ってこないということです。ただしTSUTAYA DISCASの定額プランはレンタル期間の上限がありません。基本的にずっと持っていることが可能なので、そうなるとなかなか自分の番が回ってこないということが起こりうるということです。

 四つ目が検索機能の問題です。TSUTAYA DISCASで作品を検索すると、大量に検索に引っかかり見にくいという声が多いです。

\30日間無料!解約も簡単!/

TSUTAYA DISCASの魅力と欠点

 TSUTAYA DISCASの主なメリットとデメリットについて見ていきましょう。さらに詳しい解説は以下の記事を参考にしてください。

関連記事:TSUTAYA DISCASのメリット/デメリットを詳細に解説

TSUTAYA DISCASの主なメリット

 まず作品数が圧倒的に多いというのが魅力になります。大抵の作品はTSUTAYA DISCASで見ることができます。ここで借りられない作品はだいたいどの動画配信サービスでも視聴することができません。TSUTAYA DISCASで借りることができないが動画配信サービスで視聴できる作品というのは最新作やLIVE、配信サービスオリジナル作品(Netflixオリジナル、Amazonオリジナルなど)など限定的です。

 そしてTSUTAYA DISCAS独占作品あるのも魅力になります。

 まずはなんといってもジブリ作品ですね。スタジオジブリ制作だったら『天空の城ラピュタ』から『劇場版 アーニャと魔女』まで全て視聴することができます。

 他コナン作品やクレヨンしんちゃん作品なども視聴することができます。これらの作品はU-NEXTやHulu、dTVなどで定期的に配信されますが、期間限定配信のことが多いです。その点TSUTAYA DISCASなら、レンタル不可能になることはないので、年中借りることができます。他R18作品も視聴することができます。

TSUTAYA DISCASの主なデメリット

 月額料金2,052円は動画配信サービスの中でもわりかし高い方です。なかなかそこまで払う気にはならないという人には半額(1,026円)の定額4というプランもあります。

 ただしこちらのプランだと月に4枚までしか借りることができませんので一長一短です。

 他にDVD環境がないと視聴できないというものがあります。DVD/ブルーレイで視聴するためにはDVD/ブルーレイプレーヤが必要です。昨今はパソコンに内蔵していない場合の方が多いです。付いていない場合は、別途を購入しなければなりません。これは一手間かかるしお金もそれなりの値段するので、最初から持っていない場合はデメリットとなります。要するに手間がかかるのです。

TSUTAYA DISCASのおすすめ作品

 TSUTAYA DISCASは借りられる作品数がなんと35万本以上。その中には動画配信サービスでは見ることのできないTSUTAYA DISCAS独占作品もあります。今回はその中のいくつかのおすすめ作品を紹介します。

 詳しいTSUTAYA DISCASおすすめ作品紹介記事はこちら。

→【2023年最新版】TSUTAYA DISCAS人気おすすめ作品

『ハウルの動く城』2004年(独占)

 巨匠宮崎駿のアニメーション映画です。お届け率25〜49%の超人気作品となります。

 魔法と科学が混在する世界のとある国。愛国主義が全盛を誇り、いよいよ戦争が目前に迫っていました。父の遺した帽子店を切り盛りする18歳の少女ソフィーは、ある日町で美貌の青年と出会います。彼こそは人々が怖れる悪名高い魔法使いハウルだったのですが、ソフィーは彼の優しさに心奪われます。だがその夜、彼女は荒地の魔女に呪いをかけられ90歳の老婆にされてしまうのでした。本当のことが言えずに家を出たソフィーは、人里離れた荒地をさまよい、やがてハウルが暮らす動く大きな城に潜り込み、住み込みの家政婦として働き始めます・・・。

 老婆になってしまったソフィーと魔法使いハウルの愛の物語です。原作はイギリスの児童文学作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説「魔法使いハウルと火の悪魔」になります。

『独裁者』1940年(独占)

 18年の第一次大戦末期、トメニアのユダヤ人一兵卒チャーリーは飛行機事故で記憶を失い入院します。それから数年後のトメニアは独裁者アデノイド・ヒンケルの天下で、ユダヤ人掃討の真っ最中。そんな折、退院したチャーリーは生まれ育ったユダヤ人街で元の床屋の職に戻ります。親衛隊の傍若無人ぶり、特にそれが恋人ハンナに及ぶに至り、彼は勇猛果敢かつ抱腹絶倒のレジスタンスを開始。それがどういうわけかヒンケル総統の替え玉を演じさせられることになり……。

 これほど有名な作品が動画配信サービスで視聴できないのは驚きですが、チャップリン作品は古すぎるのかほとんど視聴できる動画配信サービスがありません。本作は言わずと知れたチャールズ・チャップリンの代表作となります。

created by Rinker
¥1,155 (2023/09/27 07:21:36時点 Amazon調べ-詳細)

伊丹十三『マルサの女』1987年

 国税局査察部(マルサ)に勤める女性が、ラブホテル経営者を脱税で摘発するまでを描いた痛快娯楽作品の傑作です。監督は伊丹十三で「お葬式」「タンポポ」につぐ監督第3作目。

 税務署の調査官・板倉亮子(宮本信子)は脱税を徹底的に調べ上げるやり手。ある日、一軒のラブホテルに目をつけるがオーナーの権藤はなかなかシッポを出しませんでした。そんな時、亮子は国税局査察部に抜擢されます。マルサと呼ばれる摘発のプロとして経験を積んでいった亮子は、上司の花村と組んで再び権藤と相対することに……。

 伊丹作品もTSUTAYA DISCAS以外ではなかなか見ることができませんね。

\30日間無料!解約も簡単!/

TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しの登録方法と注意点

 TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しの登録方法を紹介します。

 画像付きで解説するので、この手順に沿って進めていけば簡単に登録できます。

  1. 公式ページに移動する
  2. 登録情報を入力する
  3. 登録情報を確認する
  4. 登録完了

関連記事:TSUTAYA DISCAS無料お試し30日に登録する前に確認すべきこと

登録手順1 公式ページに移動する

 まずはブラウザで、TSUTAYA DISCAS公式ページにアクセスします。

 TSUTAYA DISCAS公式ページをタップして、「30日間無料でお試し」のボタンをクリックします。

登録手順2 情報を入力する

 

 必要な情報である「氏名」「フリガナ」「メールアドレス」「ログイン用パスワード」「生年月日」「電話番号」「決済支払い方法」を入力し、「メールマガジン購読」をどうするかを選択します。

 「サービス利用規約と個人情報の取り扱いに同意する」にチェックを入れた後、「次へ」をクリックすると、確認ページに進みます。

登録手順3 登録情報確認する

 

 内容確認後、修正が必要な場合は「修正する」を、登録内容に間違いがない場合は「登録する」を押せば、登録完了となります。

\30日間無料!解約も簡単!/

 

特集カテゴリの最新記事